author_name|武者良太

スポンサーリンク
author_name|武者良太

6980円のマイクとは思えない実力のコンデンサマイク、「Anker PowerCast M300」レビュー

Zoom会議にしてもYouTube録画にしてもPodCast録音にしても、自分の声に自信がないと気後れしがちです。もっといい声を出せるようになりたい。...
author_name|武者良太

VRメタバースをガッツリ楽しむ為に買うべき機材はこれだ!

自分のなりたい姿になれるのがVRChatをはじめとしたVRメタバースのいいところ。美少女キャラになって乙女心を開花させるもよし、動物姿になって手のひらの肉球に涙するもよし、ロボットにだって怪獣にだって自由自在に変身できちゃいます。さあ貴方も...
author_name|武者良太

ソニーのVLOGCAM「ZV-E10」は動画も写真も"ちょうどいい"相棒

外出することが極端にへった2020年からの生活において、日常的に使うデジカメを買い替えないしは買い足しすることが劇的に減りました。いや、リコーGXR&50mmマクロや富士フイルムFinePix S5 Pro、シグマDP3 Merrillとい...
author_name|武者良太

パワー&容量が圧倒的だけどイカツい! ポータブル電源「ZENDURE SuperBase Pro 2000」レビュー

近年のキャンプブームと共に、ポータブル電源の人気が急上昇しています。同時に、古くからのガチなキャンパーのなかには、ポータブル電源は邪道だという方もいます。...
author_name|武者良太

手の大きな人向け!?大型トラックボール「M-HT1URBK」|ベストバイ2021

突然ですが、僕、手がデカイんです。バイクのグローブは2XLないしは3XLを買うくらいにでかい。ゆえにだいたいのノートPCのトラックパッドは狭いと感じるし、トラックポイントは大好きだけどキーを打つときの邪魔に感じてしまうことがある………...
author_name|武者良太

Oculus Quest 2の装着感がかなり向上するバッテリーキット|ベストバイ2021

3万7180円~で購入できるQuest2は、コストダウンの弊害が現れてもいるVRのヘッドセットです。その最もたるポイントは装着感。...
author_name|武者良太

キレあるサウンドで満たされる、オンキヨーのオーディオアンプTX-8390(S) 試聴レポ

数年前と比較して自宅で過ごす時間が増えた現在、据え置き型のオーディオ機器の人気が高まってきています。自室で、リビングでゆったりと音楽に酔いしれたいとき、コンパクトなBluetoothスピーカーやスマートスピーカーだと音が硬いし余韻も少ないし...
author_name|武者良太

タイムセールで20%OFF、AnkerのAndroid搭載モバイルプロジェクター「Nebula Capsule II」レビュー

手軽に大画面を得られる手段としてプロジェクターは良い選択肢となります。特にバッテリー&スピーカーを内蔵したモバイルプロジェクターは、設置位置がフリーダムという特徴があります。映像そのもののクオリティは大型の据え置きタイプに劣りますが、&qu...
author_name|武者良太

軍用無線機っぽい、ミリタリー感MAXなスピーカー「MUZEN Wild Mini」最高!

アウトドアでも気兼ねなく使えるよう、防水性や耐久性をセールスポイントとしたBluetoothスピーカーは今までにもありました。ミリタリーテイストを取り入れたモデルもありました。...
author_name|武者良太

加齢への挑戦。聴こえなくなった声が、音が鳴り響くワイヤレス聴覚サポートデバイス「FILLTUNE CLEAR」

親がテレビを見ているときにボリュームを大きく上げたり、「いまなに言った?」と聞き返されたり、話す声が大きいと感じたなんて経験は皆さまにはないでしょうか。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました