建築家が自由につくるマンションリノベ部屋。“消費”ではなく“生産”の場となる家とは?(渋谷区)|みんなの部屋

建築家が自由につくるマンションリノベ部屋。“消費”ではなく“生産”の場となる家とは?(渋谷区)|みんなの部屋
渋谷駅を中心に再開発がすすみ、日々変化しつづけている街・渋谷区。今回の舞台となるのは、そんな渋谷の中心地からは少しはずれた、富ヶ谷の閑静な住宅街。東大のキャンパスにほど近い趣あるマンションの一室に、「ヨヨギノイエ」と名付けられた日高さんのお住まいはありました。お名前(職業):日高海渡さん(建築家)場所:東京都渋谷区広さ:2LDK 102.78㎡工事費:1300万円築年数:50年住宅の形態:マンショ…

このサイトの記事を見る

コメント

https://www.roomie.jp/2021/03/694994/
タイトルとURLをコピーしました