エルサルバドルの若き大統領、火山による地熱発電を利用したビットコイン・シティ構想をぶちあげ

エルサルバドルの若き大統領、火山による地熱発電を利用したビットコイン・シティ構想をぶちあげ
11月20日に開催された「ラテン・ビットコイン会議」で演説を行なうエルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領Image:CasaPresidencial/Twitterエルサルバドルの右派大統領が、火山を使ってビットコインで一山当ててウハウハを狙っているようです。世界で初めてビットコインを国の通貨に認定して世界を驚かせたエルサルバドルの右派大統領であるナジブ・ブケレ氏(40)が、ビットコイン絡みでまた脚…

このサイトの記事を見る

コメント

https://www.gizmodo.jp/2021/11/246418.html
タイトルとURLをコピーしました