植物種子の「風散布」模倣、一定範囲を監視するマイクロチップの研究。使用後は生分解で消滅

植物種子の「風散布」模倣、一定範囲を監視するマイクロチップの研究。使用後は生分解で消滅
非常に小さな人工的電子デバイスを大量に風散布式に飛ばして何かの目的に利用しようとする研究を米ノースウェスタン大学のチームが考えています…

このサイトの記事を見る

コメント

https://japanese.engadget.com/microchips-in-the-wind-measure-environmental-disasters-060046992.html
タイトルとURLをコピーしました