科学者が光の反応で浮いて移動する極小「空飛ぶ円盤」を発明。火星探査に使われる日が来る…かも?

科学者が光の反応で浮いて移動する極小「空飛ぶ円盤」を発明。火星探査に使われる日が来る…かも?
すごーく小さいけど、空飛ぶ円盤が現実のものに! ペンシルバニア大学の研究者たちが、光を当てると地面から浮き上がる、極小で極薄の円盤型ホバークラフトを発明しました。…

このサイトの記事を見る

コメント

https://www.gizmodo.jp/2021/02/aaas.html
タイトルとURLをコピーしました